高校受験2020 結果速報

高校受験結果 進学予定校

公立高校
大船高校
市立金沢高校
鎌倉高校
市立桜丘高校
七里ガ浜高校
湘南高校
柏陽高校
深沢高校
横須賀高校
横浜国際高校
横浜国際高校(IBコース)
横浜緑ケ丘高校

私立高校
鎌倉学園
鵠沼
慶應義塾
サレジオ高専
青稜
藤嶺藤沢
日大藤沢
平塚学園
法政大学国際
山手学院
横須賀学院

※複数名合格あり
※五十音順

以上 高校受験生35名の結果です。

中学受験2020合格速報(2月4日19:00ごろより)

2020年度中学受験の合格速報は2月4日(火)19:00ごろより

・すばる通信(このページ)
Facebook
Twitter

にて行います。しばらくお待ち下さい。

すばるは少人数制で受験校も限られていることから、
個人の合否の特定を避けるためです。ご了承ください。

2019年度 入塾説明会のご案内

下記の通り新年度の入塾説明会(保護者対象)を行います。
いずれも10:00〜12:00頃を予定しております。

小学部 
対象クラス:新小4、新小5受験、新小5グリーン、新小6グリーン
内容:すばる進学セミナーの概要、中学受験か高校受験か、主体的な学びとは、講師紹介、大学入試改革など

第1回 2019年1月12日(土)満席です
第2回 2019年1月20日(日)満席です
第3回 2019年1月26日(土)満席です

席数に限りがありますので、極力各ご家庭おひとりでのご参加をお願い致します。

小学部入塾説明会は全日程終了いたしました。
*追加実施の予定はありません。小学部の3月入会については一旦新規の募集を停止させていただきますので、申し訳ございませんが4月以降ホームページでの空き状況をご確認の上、お問い合わせいただけますと幸いです。

中学部
対象:新中1、新中2、新中3
内容:すばる進学セミナーについて、附属鎌倉中の特徴、公立中学校の有意義な過ごし方、主体的な学びとは、講師紹介、大学入試改革など

第1回 2019年1月27日(日)
第2回 2019年2月9日(土)

中学部入塾説明会は全日程終了いたしました。
*追加実施の予定はございません。入塾をご希望の方は中学部については入会に関する資料をお渡ししておりますので、塾にお立ち寄りいただければと思います。大変申し訳ありませんが、郵送での手配はいたしておりません。

小3/小4グリーン冬休み学習会のご案内

小学3年生(新小4)冬休み学習会を下記の通り行います。

・日程:(前期・後期とも内容は同じです)
 《前期》12月25日、26日、27日 3日間
 《後期》1月4日、5日、6日 3日間(追加開講)
・時間:9:00~10:25
・科目:算数、国語
・費用:無料
・定員:各14名(先着順)
 《前期》満席です(10/11現在)
 《後期》満席です(12/7現在)
・内容:小学校での学習を発展させた応用学習
   算数…逆算(□の計算)、線分図を使って考える、差に注目して考える
   国語…漢字クイズ、物語文の読み方、正しい文の書き方(基本編)
・目的:塾の雰囲気を知り、塾での学習を体験する
・持物:筆記用具 (ノートは不要です)

*10/11時点で予定日程が満席となりましたので後期日程を追加開講します。

*12/7時点で予定日程が満席となりました。

◆TEL: 0467−22−7898

小学4年生(新小5)グリーン冬休み学習会を下記の通り行います。

・日程:(前期・後期とも内容は同じです)
 《前期》12月25日、26日、27日 3日間
 《後期》1月4日、5日、6日 3日間(追加開講)
・時間:9:45~11:10
・科目:算数、国語
・費用:無料
・定員:14名(先着順)
 《前期》満席です(10/17現在)
 《後期》満席です(12/7現在)
・内容:小学校での学習を発展させた応用学習
   算数…立体図形の辺と面、展開図
   国語…言葉を知ろう(上位語と下位語)、説明文の読み方、明確に考えを伝える文の書き方
・目的:塾の雰囲気を知り、塾での学習を体験する
・持物:筆記用具 (ノートは不要です)

*10/17時点で予定日程が満席となりましたので後期日程を追加開講します。

*12/7時点で予定日程が満席となりました。

◆TEL: 0467−22−7898

満席になり次第締め切らせていただきます。ご了承ください。

小3クラス/小4グリーン夏休み学習会実施しました

全日程終了いたしました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございます。
冬休み(12/25,26,27を予定)にも別内容で学習会を実施いたします。10月1日より受付開始です。

小学3年生向け夏休み学習会
・日程:(前期)7月23日、24日、25日、26日 4日間 満席です
・日程:(後期)8月6日、7日、8日、9日 4日間 満席です
※前期と後期は同じ内容です。どちらかご都合が良い方にご参加ください。
・時間:9:00〜10:30
・科目:算数・国語
・費用:無料
・定員:各12名(先着順)
・内容:小学校での学習を発展させた応用学習。
    算数…大きな数の割り算、線分図とその利用、ボールの数の推論
    国語…物語文の読み方、正しい文の書き方(入門編)
・目的:塾の雰囲気を知り、塾での学習というものを体験する
・持物:筆記用具
・対象:中学受験に興味があり、小4からの通塾を検討中の方

※後期日程が満席になりました。(6/28更新)
※前期日程が満席になりました。(7/12更新)

小学4年生グリーン向け夏休み学習会
・日程:7月30日、31日、8月1日、2日 4日間 満席です
・時間:9:00〜10:30
・科目:算数・国語
・費用:無料
・定員:12名(先着順)
・内容:小学校の学習の応用。補習内容ではありません
    算数…分数の意味と計算。基本を深くとらえる練習。そして新たな発見につなげる
    国語…説明文とは?、慣用句とことわざ、ひと味違う文章の書き方
・目的:塾の雰囲気を知り、塾での学習というものを体験する
・持物:筆記用具
・対象:中学受験は考えていないが、小5からの通塾を検討中の方

*お申し込みは電話かメール(info@subaru-ss.jp)にてお願いいたします。

*グリーンクラスについての詳細はこちら

*学習会は短期で行うものです。入塾については、来年1月2月に行われる入塾説明会にてご案内申し上げます。

*「塾の雰囲気を知る」という気持ちでご参加ください。学習会に参加された方に対して、入塾の勧誘をするようなことはございません。

逗子開成の情報2018

受験日程前倒しを続ける他校をよそに、変わらぬ日程と出題方針でかえって「強さ」が際立つ逗子開成。海洋教育を軸として逗子開成にしかできない教育を追い求め、さらにその精錬を続けます。通っている生徒や保護者からの満足度も高く、次なるステップへの地盤が固まってきた印象の逗子開成の現状についてレポートします。

逗子開成の公式HPはこちら

■逗子開成について
・幅広く深い知識と豊かな教養、多彩な表現力を身につける
・豊かで温かい心と逞しくしなやかな体
・面倒見のいい学校であることを続ける
・グローバルマインドを持った時代を切り開く力
・逗子開成ならではの教育を

■海洋人間学の成果について
・OPヨット製作&帆走と遠泳
・海という自然を体験できる
・逗子開成の生徒としてのアイデンティティーが持てる
・自己肯定感や協調性が高まる
・東京大学の海洋アライアンスと提携

■2018年度入試状況について
・一次二次の受験者数が減少。鎌学の日程変更の影響
・三次入試のレベルが高かった
・記述力を重視し、読解力・思考力・表現力を測れる入試問題
・繰上げ合格は25名。鎌学の影響で読めない入試となったが、最終的には想定内

■進路状況( )内は昨年度
・東大7(8) 一橋5(7) 東工大11(5)
・早稲田67(80) 慶応65(55) 上智34(44)

■雑感
・生徒は生き生きしている。学校からも生徒からも勢いを感じる学校
・「論述問題に立ち向かう生徒が欲しい」という方針はお隣、鎌倉学園とは完全に一線を画している
・常に新しいものを求め、足りないものは貪欲に取り入れていく
・「海が好きなら逗子開成」で決まり。他の追随を許さない
・身近な海の素晴らしさと怖さを生徒たちが感じていて、完全に「学び」が行われていた
・「避難が決まったら各自勝手に山の上に逃げろ」という避難方針は斬新。男子校ならでは
・進学実績の数値だけで逗子開成の価値を測ってはいけないが、大学進学実績は東大の現役3名が示すように一時の勢いは陰り気味

さらなる詳細についてご興味がある方は、レポートをご覧ください。

IMG_2414 IMG_2412

法政大学第二中学校の情報2018

共学化から3年。全学年男女が揃い、今年、本当の意味での共学化を達成しました。ハイスペックな新校舎と付属校ならではの教育をどのように融合させるのか。真価が問われる法政大学第二中学校の説明会についてレポートします。

法政大学第二中学校の公式ホームページはこちら

法政二中高

■附属校ならではの教育
・体験、実習重視の学習
・目標が受験勉強ではない
・様々な調査研究活動(討論・レポート重視)
・毎週必ず理科実験(チームティーチング)

■図書館を利用した教育
・授業での積極的な活用
・充実した蔵書量(6万冊)
・wifi完備
・ジャパンナレッジ、朝日けんさくくん
・ビブリオバトル
・リーディングマラソン

■二中生の進路(二中 → 二高 or 他高)
・成績が一定基準に達していれば二高に進学可
・内進生1:高入生2 の割合
・あえて高入生と混合クラス
・内進生は各クラスでリーダーとして活躍

■二高生の進路(二高 → 法政大学 or 他大)
□法政大学 → 有資格者全入制度
 ・日常の成績が60%以上
 ・TOEIC bridge 140点以上
 ・基礎的思考力確認テストで一定以上の点
□他大併願
 ・有資格者である場合、法政大学の推薦権を持って受験可
 ・ただし、法政大学専願の生徒の志望学部が優先される
 ・他大受験のためのサポートは一切ない

■2019年度中学入試
・日程は2月2日、2月4日(変更なし)
・募集定員の変更可能性あり。女子を増やすか?
・出題傾向を大きく変更する予定はない
・過去問の目標は合計70%〜75%

■雑感
・法政大学への推薦権を持ちつつも他大学の受験が可能
・ただ、法政大学専願の生徒が優先で、結果的に他大志願者にはかなり人気薄の学部学科しか残っていない
・今回はグローバルについての内容はなし。SGU(スーパーグローバルユニバーシティ)である法政大学にどう接続していくか
・これだけの設備が整った学校で、少人数制授業(30人)の実施は高評価
・改めて校舎の設備、コンセプトは素晴らしいが、このコンテンツを生徒先生が使いこなせるか。

さらなる詳細についてご興味がある方は、レポートをご覧ください。